子供向け
プログラミングスクール

日本初の「ヒューマノイドロボット:NAO」を使った最先端のSTEM教育スクール

- 2017年8月京橋キャンパス開校ご案内 -

シリコンバレーは、子どもたちの成長を待っている・・・

“Everybody in this country should learn how to program a computer...
because it teaches you how think.”

~Steve Jobs~

Facebook創業者 Mark Zuckerberg 氏

『Facebookのポリシーは才能のあるエンジニアをできるだけ雇うことです。
問題はスキルを持っているエンジニアが足りていないことです』

What’s ?! Kids Yume Campus・・・

Kids Yume Campusは、日本の未来を担う子供たちのためのSTEM教育を提供する教育プロバイダーです。

日本初のヒューマノイドロボットプログラミングスクール

ヒューマノイドロボットを活用した最先端のSTEM教育で、最新のIT技術を学びながらお子様の 「論理的思考力」や「問題解決能力」など普遍的な力を養います。

step
入学申込み・お問い合わせはこちら
kids@yume-ed.co.jp

料金体系

2017年8月入学 ロボットプログラミング ファーストステップコース(税別)
入学金 6,000円 対象学年:小学4~6年生、中学生
日曜日:月2回コース(月謝) 12,000円 1年間 24コマ(1コマの授業時間)
日曜日:月1回コース(月謝) 6,000円 2年間 48コマ(1コマの授業時間)
教材費 無料
パソコンレンタル月額 3,000円 パソコンは、お子様がご自宅で復習できるようご購入をお勧めします
8月入校キャンペーン! 在学中のパソコンレンタル 無 料

※2017年8月入学以降の募集予定

  • 2017年12月入学コース(土曜日:月2回コース)
  • 2018年4月コース(土曜日:月1回コース・月2回コース)

春休み子ども向けプログラミング親子体験
NAO(ナオ)と遊ぶ春休み

2017年8月の子ども向けプログラミングスクール「Kids Yume Campus」のオープンにあたり 最先端のSTEM教育「ヒューマノイドロボット:NAO(ナオ)のプログラミングコース」 春休み親子体験会を開催しました。
小学生から高校生までの幅広い年代のお子様にご参加頂きました。 自分のプログラミングでヒューマノイドロボットNAOが動いたり喋ったりするたびに 子どもたちの歓声が会場内に響き渡りました。 子どもたちのキラキラと輝く眼が とても印象的でした。

NAO
NAO
NAO

オープニング

まずは、先生からNAO君の説明がありました。その後に、お子さんたちに、「NAOはどんなこところで活躍できそうですか?」という質問が。皆さん、いろいろな答えを出していただきました。その中でも、「世の中で役に立つ場所ということで、受付の案内、介護施設」といった発言が多くあり、皆さん素晴らしい!

NAO君はどんなことが出来るのか

先生から、NAO君が実際にどんなことが出来るかの説明がありました。そこでは、人の声に反応して喋ったり、身振り手振りで反応するだけではなくて、太極拳ダンスを披露しました。また、最近のはやりのダンスも少しだけ。みんなは、NAO君に答えてもらいたくて、一所懸命話しかけていました。そうして答えてもらったときには、とてもうれしそうにしていました。

実際に動かしてみよう

ここからが、本番。普段あまり使い慣れていないパソコンを使って、NAO君に実際に話をさせたり動かしたりさせます。そこでは、メンターの方々が手取り足取りでわからないことはしっかりサポートしてしています。コレグラフというソフトを使って、NAO君に指示を与えます。そこで、問題がなければNAO君に繋いで動きを確認します。
一回で思い通りの動きにならなかったり、また、実際に動かしてみたらやっぱりこうしたいなどの試行錯誤をそこで繰り返していきます。目の前で動くものがあることで、どんどん創造性が掻き立てられていっていました。
実際に使うソフトは「コレグラフ」というものですが、これは画面上で部品を繋いでいくことで、プログラムが出来ます。また、更に上級になると、実際のプログラミング言語として「Python」というものを使ってプログラミングすることも可能です。

みんなで考えてみよう

NAO君に出来ることがわかったところで、ここからが本番。自分で考えたアイディアでNAO君を動かしてみます。単に動きを組み合わせるだけではなくて、そこには何かストーリー性をもたせた動きを考えてもらいました。例えば、実際にでたアイディアとしては、次のようなものです。
・朝起きて、学校に行き(歩く)、教室に入り座って授業を受ける。
こういったことを、パソコン上で「プログラム」をして動きを確認した後、実際に繋いでNAO君で確認します。

NAO

発表

  

みんながいろいろ出してくれたアイディアをお互いにみてもらいました。人がやっているのを見ると、やっぱり自分のものをこうしたら良かったなと思ったりもしたようですが、それでも自分が考えたことがこうやって、みんなに観てもらうことで、とてもうれしそうにしていました。

NAO

楽しかった?

  

みんながいろいろ出してくれたアイディアをお互いにみてもらいました。人がやっているのを見ると、やっぱり自分のものをこうしたら良かったなと思ったりもしたようですが、それでも自分が考えたことがこうやって、みんなに観てもらうことで、とてもうれしそうにしていました。

NAO

次回

  

8月の正式開校に向けて、その前に事前の体験会などを行う予定です。具体的なスケジュールについては、決定次第ここに載せますので、チェックしておいて下さい。また、下記のメールにてお問い合わせを受け付けております。

入学申込み・お問い合わせはこちら
kids@yume-ed.co.jp

Kids Yume Campus のSTEM教育カリキュラムは?

記憶・暗記重視の教育ではなく『なぜなら~だからです(That‘s because~)』という『自分の考えの根拠を人に説明する』教育理論を実践に移すことで柔軟な発想を持って物事を多角的にとらえ、自ら考える力を養います。

さぁ!始めよう

一歩一歩階段を登るように学習することで、AI(人工知能)サービスとロボットを連携させた高度なプログラミングも身につきます。

AI(人工知能)サービス開発

「社会に役立つAIロボットサービス開発」によるビジネスプランニングにチャレンジします。

未来のロボット社会は?

東京弁護士会人工知能部会が協賛するセッションではAIロボットサービスの法的問題点などをグループディスカッションを交え学びます。

未来への懸け橋

多彩なSTEM教育カリキュラムで全なビジネス化に向けの思考力を養います。Kids Yume Campusは、子どもたちの未来への懸け橋です。

NHK ドキュメンタリー番組 SFリアル
「#2アトムと暮らす日」

NAOは、NHKの「#2 アトムと暮らす日」(2016年8月23日放送)でロボットの研究開発者アンジェリカが半年間人型ロボットと暮らす実験に使われたフランス生まれのヒューマノイドロボットです。

ファーストステップのテキストは

ロボットプログラミングファーストステップコースの導入フェーズのテキストは株式会社NTTドコモと日本サード・パーティ株式会社が共同開発した「子ども向けのNAOプログラミング」テキストを使用してコースを実施します。

NAO
NAO

NAOがもたらす効果

お子様自身が組んだプログラミング結果がロボットの動作として視覚化されます。自ら思考錯誤したプログラムが形になることで、ものづくりに対する「内的動機付け」と「論理的思考の向上」を促します。

身に付く力 3つ

協賛団体

  • 東京弁護士会 リーガルサービスセンター人工知能部会
  • 日本サード・パーティ株式会社
  • 株式会社ダズル
  • SELF株式会社
  • 東京デザインテクノロジーセンター専門学校
nao

スーパーサイエンスハイスクール指定校:東京都立戸山高等学校
『NAOを活用したプログラミング学習』

NAO

テキストを参考にしながら、「入力した言葉を話す」「話しながら動く」「対話をする」などのプログラムを完成させ、操作の 流れを理解していきます。演習課題は「来校者への受付対話プログラム」で、プログラムの並列処理や条件分岐など、基礎学習の内容を応用して作成するものです。
受講後のアンケートでは、94.4%の生徒が受講前と比べてプログラミングへの興味が強まったと回答しロボットを使用して「プログラミング結果を可視化」させる事で、プログラミング学習への意欲が高まる効果があることが証明されました。

※詳細 協賛企業:日本サ―ド・パーティ株式会社の事例 ニュースリリースサイト

紹介動画

わたしはNAO(ナオ)です。フランスのパリで生まれたロボットです。自分であるいたり、受け答えもできるんです。

NAOとは

NAOは、フランスのAldebaran社が開発した自立型ヒューマノイドロボットです。この分野において、世界で最も普及しているロボットであり、国際的なロボットコンテスト(ロボカップ)の標準機として採用されています。 NAOを活用したプログラミングのトレーニングをはじめ、専用のアプリケーション開発、プロモーションを目的とした店舗やイベント会場での接客や受付のコンパニオン、教育アプリケーションを活用した子供向けエデュテインメントなど、来るべきAI、IoT、BigData時代を見据え人間とロボットの多様な関わりあいを提案する様々なサービスが可能です。

NAOのスペック

歩行により段差を登る 起き上がるダンスなどの動作が可能です。サイズ:H×D×W/574×275×311mm・重量:5.4キログラム・HD カメラや指向性マイク、3 軸ジャイロ/加速度センサー、WiFi 機能などを搭載しクラウドとの連動により、リモートコントロールやIoTとしてビッグデータの収集します。頭や手などにはタッチセンサーとカメラが内蔵されており人間の顔やの感情などを認識し聞く、話す(19カ国対応)、触るなどのコミュニケーションに優れています。専用のアプリケーション「Choregraphe」や、Pythonなどのプログラミング言語によるセンサーやアクチュエータなどの制御が可能です。優れたバランス感覚を持ちと二足歩行により段差を登る、起き上がるダンスなどの動作が可能です。

Copyright©Softbank Robotics

アクセス

夢エデュケーション 京橋キャンパス

東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館7階

京橋駅 東京メトロ銀座線京橋駅4番出口より徒歩1分/東京駅 JR・地下鉄東京駅八重洲南口より徒歩5分
宝町駅 都営地下鉄浅草線A5出口より徒歩3分